読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深く沈める。

覚書が事実となる現実に反抗してみるブログです。

師走

仕事で久方ぶりに忙殺されており、ぼんやりとしていたら年末になってしまった。今の家に引っ越して丁度半年になった。下半期のボーナスも入ってようやく経済的に余裕がでてきたので、生活基盤に合わせて要らないものを処分したりしている。物を捨てるのにも…

説明しよう!

某所で見かけたスパダリという言葉がス(ー)パ(ー)ダ(ー)リ(ン)の略だと先日知りました。顔よし、高収入、仕事よくできる、優しい等、とりあえず完璧な旦那ポジションの方をそう言うらしいです。 よくわからないけど歴代好きになった漫画キャラクター…

創作文芸とファンフィクションをいかに棲み分けるか。

引っ越しまであと10日程ですが、風邪をひきました。熱も出ている。 こんなに喉が痛いのは、記憶が正しければ以前のMats&Morgan Band来日時なので一年半ぶりです。今までよく自衛してこれたな。そんでなんで今頃風邪ひくんだ。もう少し暇な時(先月中旬とか)…

木島日記完結編が本当に完結してしまった。

怪 Vol.0047 (カドカワムック 629) 作者: 水木しげる,荒俣宏,京極夏彦,大塚英志,村上健司,多田克己 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2016/03/30 メディア: ムック この商品を含むブログを見る 「怪」Vol.47を以て木島日記が本当に完結してしまっ…

拝啓 アベフトシ様

今、京都の立誠シネマで、赤々舎主催でTMGEのラストツアーの写真展をやっているのですが、それと並行した企画で「THEE MOVIE」も再上映されるというのでついでに観てきました。 ようやくです。ようやく見ました。 アベが死んで7年間、悲しくて悲しくて悲しく…

生活基盤を構築することは、何で必修科目にならないの?

大分落ち着いてきた時期に病休をもらったというのもあるのだけれど、自分は意外と恵まれているような気がする。手当金が出る定職についている、庇護してくれる仲間がいる、というもあるけれど、それよりもなによりも、元気な時に様々な生活基盤を整えていた…

解けて、再び凝固する。

長いお休みをいただくことになりました。同居人の頭がおかしくなり始めた8月から、10か月目を目前にして長期休暇に入ります。 今回の病休に入るにあたって、キーワードをあげるとしたら、「混乱」だと思います。周りの過剰な心配による混乱、できていたこと…

三月です。

とうとう病が治らないまま三月です。 しかしながら、朝起きられないことを除けば大体回復した…ような気がします。気がするだけか?これから回復期の躁鬱ランドリーだし。 急性期中、お食事、長電話、ダイレクトメールのような愚痴につきあってくださった皆さ…

アラサー喪女の初体験。

どうやらホルモンバランスがぶっ壊れているので地獄の生活を送っている。恐らく次の生理まで続く。尚、自律神経もぶっ壊れているので37℃の熱を1時間ほど出しては36.3℃まで下がるような生活も同時進行でしている。いい加減にしてほしい。 引っ越すと決めたの…

モンタージュ式に患う。

薬が明日で切れるので病院に行ったら、割と人が多くて30分ほど待った。騒音に敏感になっていることを伝え忘れたが、薬を飲むタイミングを調整したら家事ができるようになったこと、お正月休みはのんびりできたことなどを伝えると、快方に向かっていると考え…