読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深く沈める。

覚書が事実となる現実に反抗してみるブログです。

三月です。

とうとう病が治らないまま三月です。

しかしながら、朝起きられないことを除けば大体回復した…ような気がします。気がするだけか?これから回復期の躁鬱ランドリーだし。

急性期中、お食事、長電話、ダイレクトメールのような愚痴につきあってくださった皆さまありがとうございました。これからしばらく回復期のぶり返しで躁鬱気味だと思うのでまだまだ続きます。すみません。

 

色んな進捗。

 

■引っ越し

試算した結果、今の家に3年住み続けるのと、一般的な不動産屋を仲介して今より1万円程度安い単身向けのマンションに引っ越して3年住むのを比較すると、トータル金額にあまり差がないことが判明しました。とりあえず快速が止まる駅の周辺で好みの家を探していますが「今より築◎年プラスでこの家賃…設備…ああ…」という感じで二の足踏みまくり。いい家に住みすぎた。だってこんなことになるだなんて思ってないんだもの。

そして、今引っ越しても、次の異動で電車が通っていないところに飛ばされたらまた引っ越さなければならないので(自動車の免許持ってないから)、とりあえず今は無理のない範囲で奨学金を返していって、次の異動で転居先を決めようと思っています。でもいつ何があるかわからないので、いつでも引っ越せるように物の整理はしていっています。ゴミ捨てまくり。目指せ身軽。

 

■5月1日(日)文学フリマ東京へ向けて

独居老人を描くオムニバスを出します。以前サイトでやってたけども途中で止まってしまった例のアレです。書けたら順番にこちらのブログでも公開します。

毎度のことですが、紙媒体は加筆修正の上、ご購入の方には簡単な小冊子をつけようと思っています。オンラインには出ないものなので。参加される方は是非ともよろしくお願いします。

「関東方面ではすべてが初頒布なので新刊など出さなくてもいいのでは?」という悪魔の囁きが頭をよぎりましたが、今年は故・武田コックローチ先生を悼む最後のそうさく畑があります。11月6日のそうさく畑FINALでは、色んな本で机を埋め尽くしたいので。がんばります。

 

こんな感じで3月は過ごすのであまりブログには顔を出さないと思いますが生きてますので。

年度末進行がんばりましょう…orz