読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

深く沈める。

覚書が事実となる現実に反抗してみるブログです。

乱雑なチープコスメ愛好家2017初春【アイメイク・リップメイク・チーク編】

なんか長くなりそうなので今回はアイメイク・リップメイク・チークです。

 

アイブロウ

ちふれ まゆずみ ブラシ式 ブラウン

www.chifureshop.jp

安定のちふれ。残量が分かりやすいので相変わらずペンシルを使ってます。

よく消えるので気を抜くと眉毛がなくなっています。

 

アイライナー

①CANMAKE ジェルラインアーティスト ブラック

www.chomotto.com

ちふれのリキッドアイライナーが横向きにしておいて置いたりしていたら蓋が開かなくなったので、@cosmeで評判も良く安価なこちらを購入。カラーに赤があるのも新鮮でいいですね。繰り出し式なんですが「ジェルライン」と謳っている通りクッキリしたラインが引けます。

ただちふれの落としやすさに比べると断然落としにくいので、クレンジングの際は注意をしています。そんでリキッドよりも滲みますね。やっぱり。

 

②明色 Go!Leopards ドラマティックアイライナー Black×Brown

www.bihadashop.jp

ふるさと納税の返礼品で頂いたものです。リキッドアイライナーとパウダー&チップがついている2Wayなので、荷物を減らしたい時や簡単にメイクを済ませたい時はこれを使っています。

ブラウンのパウダーがしっかりと着くのでパッと見手抜きとは見えない気がします。

 

アイカラー

ちふれ アイカラー チップ付き ブルー系90

www.chifureshop.jp

気分を変えたくていつもとは違う色合いを買いました。

「青か~どうやって使おうかな~」と最初は迷っていたんですが、水色をわりと幅広に広げて、目尻に青を少し乗せると透明感が出て明るくなります。

 

②CANMAKE パーフェクトスタイリストアイズ [13]サニーガーデン

www.chomotto.com

去年の12月にずっと使っていた「ちふれ グラデーションアイカラー ブラウン系75」 が崩れ始めたのでこちらを購入。

ちふれでもよかったんですが、よく落ちる(朝つけたのに昼過ぎには色がなくなっている)などしたため、似たような値段でまぁまぁ持ちもよいと聴いたCANMAKEを買いました。5色ありますが中央は上瞼中央や下瞼に塗る(涙袋作りやすいです)アクセント用、右下がラインカラー、左上がベースで、右上と左下の対角2色はそれぞれ使い分けてくれ、という仕様になっています。

この13番はオレンジを使うと大人しく仕上がりフォーマルな場やオフィス向け、グリーンは華やかに仕上がるので休日のお出かけやパーティー向け、といったところでしょうか。

 

マスカラ

ちふれ  ロング&カール タイプ

www.chifureshop.jp

ナチュラルタイプからロング&カールタイプに変えてみたけれども、一重でまつ毛が少ないと更に目が小さく見えるだけで、結局ティッシュでがしがしへずって付けています。進歩無い。

 

リップ

ちふれ 口紅 416番(オレンジ系パール)

ちふれ 口紅 122番(ピンク系)

ちふれ 口紅 118番(ピンク系)

www.chifureshop.jp

口紅は数年前からずっとちふれを使ってます。値段が手ごろで、付けすぎた感じがせず、美容液成分が入っているので明らかにかさつくことがありません。3色ありますが416番と122番は混ぜて使うことが多いです(122番で唇の青みを消して、416番で色味を足す)。118番はなじみがよいので単色で使っています。

数量限定で出ていた(今もあるのかな?)、変わりデザインのケースに入れれば「THEちふれ」という感じもせずしゃれております。賛否両論あるっぽいけど私は特に気にもならず、、、、

 

④Savex リップクリームスティックタイプ ストロベリーマンゴー

去年の記事でも触れましたがまだ使っております。減りません。ノーメイクの時や在宅時にごりごり塗っています。匂いが凄いので飲食店や食事時なんかは控えています…。

 

NIVEA リッチケアカラーリップクリーム フレンチピンク

ニベア リッチケア&カラーリップ フレンチピンク 2g

ニベア リッチケア&カラーリップ フレンチピンク 2g

 

 ずっと使っていたNIVEAの薄付きリップがようやくなくなったので、発色がよいと評判の高かったこちらに鞍替えしました。うるおいは微妙ですが、リップにしては発色がよく、なおかつ薄付きなので「化粧!」という感じもなく日常使いにはちょうど良い印象。

 

チーク

ちふれ チークカラー 140番 ピンク系

www.chifureshop.jp

付属のブラシだとあまりつかないので指に付けてこめかみからほお骨まで流しています。

無難な色でシーンを選ばないので使いやすいです。

CANMAKEのフルールチークス限定色も気になりますがそれは出会ったらで…。